イベント・セミナー

「国際ビジネス調停に関するセミナー」のご案内


» 「国際ビジネス調停に関するセミナー」のご案内[PDF:69.3KB]

» プログラム概要[PDF:116KB]

» Agenda(English)[PDF:130KB]

開催概要
日 時 2017年12月1日(金) 正午から
会 場 同志社大学 今出川校地 良心館107教室(RY 107)
定 員 セミナー 200名
懇親会 75名
参加費 セミナー 無料
懇親会 5000円
お申し込み方法 お申込みは先着順です。定員を超えた場合は、お受けできない場合もございます。後日参加可否をメールにてご連絡申し上げます。

こちらの セミナーお申込みフォーム よりお申込みください

2名以上のお申込の際にも、1名ずつお申込フォームにご登録ください。
また、2名以上のお申込の際には、別々のメールアドレスをご登録下さい。
※FireWall等の設定により、企業内ネットワークからSSLでアクセスできない場合や、SSLに対応していないブラウザをご利用の場合は、こちらよりお申込みください

プログラム概要
11:30〜12:00 受付
12:00〜12:10 主催者挨拶: 瀬領 真悟 氏(同志社大学 法学部・法学研究科長)
第1部

パネル・ディスカッション:国際調停の実際

12:10〜12:40 基調講演:国際調停の実際 [英語/同時通訳あり]
Antonio Piazza氏(専門調停人)
12:40〜13:10 基調講演:国際調停の実際[英語]
Antonio Piazza氏(専門調停人)
手塚 裕之 氏(西村あさひ法律事務所 パートナー)
茂木 鉄平 氏(大江橋法律事務所 パートナー)
第2部

国際ビジネス紛争の解決における調停の利点

13:30〜14:00 主催者挨拶: 川村 明 氏(日本仲裁人協会 理事長)
会場校挨拶: 松岡 敬 氏(同志社大学 学長)
来賓 挨拶: 山ア 栄一郎 氏(法務省 訟務支援管理官)
14:00〜14:30 基調講演(1):国際調停の利点 [英語/同時通訳あり]
Anselmo Reyes 氏(シンガポール国際商事裁判所 国際裁判官)
14:30〜15:00 基調講演(2):米国での訴訟と京都調停
Ryan Goldstein 氏(クイン・エマニュエル外国法事務弁護士事務所 代表)
15:00〜15:30 質疑応答と休憩
15:30〜16:00 講演(1):東京仲裁と京都調停
早川 吉尚 氏(立教大学 教授)
16:00〜16:30 講演(2):京都国際調停センターについて
岡田 春夫 氏(岡田春夫綜合法律事務所 代表)
16:30〜16:50 質疑応答
16:50〜17:00 主催者挨拶: 大中 有信 氏(同志社大学 司法研究科長)
17:30〜19:30

懇親会
「フレンチ・レストラン ウィル(Will)」寒梅館7階

 

» イベント・セミナー一覧へ

▲top