閉じる
Legal Tracker

 

Legal Tracker

企業法務のあらゆる業務をワンストップで管理するクラウドベースのアプリケーション

  • Legal Tracker は、1,300 社以上の法務部門における案件管理、経費管理 (e ビリング)、レポート作成業務でご利用いただいております。

    フォーチュン 500 企業から個人弁護士事務所まで、さまざまな規模に対応し、業務の効率化、支出管理、法務全体の可視化を実現します。

    オーストラリアでは最高レベルのシステムとローカルインフラを提供し、100% の顧客定着率という高い信頼を獲得しています。

    * 「HBR Consulting Annual Law Department Survey 2018」、「Best of the National Law Journal 2018」、「Corporate Legal Operations Consortium (CLOC) State of the Industry Survey 2018」

Legal Tracker が選ばれる理由



  • 企業法務を迅速化企業法務を迅速化
  • Legal Tracker は、企業の法務部門と社外法律事務所の間で、案件管理、文書管理、経費管理 (e ビリング) を行うワークスペースとして機能します。
  • 業務全体を可視化し、経費を削減業務全体を可視化し、経費を削減
  • 社外の法律事務所の費用を可視化するリアルタイムのダッシュボードやレポートを活用して、経費削減が可能な部分を特定できます。

  • パフォーマンスをすばやく把握パフォーマンスをすばやく把握
  • リアルタイムのレポートや分析により、費用対効果の把握時間を短縮できます。
  • 高い顧客満足度キャプチャー
  • オーストラリア企業の法務部門で利用されている Legal Tracker は、これまで解約は 1 件もありません。


「使い方は簡単で且つ、とてもシンプルなシステムです。法務部門で進行中の案件やその内容を細かく的確に把握できるようになりました」
ブライアン・シスターマン氏ブライアン・シスターマン氏

「Legal Tracker は、国際的な経費管理 (e ビリング) の複雑な業務をシームレスに処理できます。Legal Tracker がなければ、世界中の法務関連費用を一括管理することは難しいでしょう」
サム・バーンスタイン氏


ホワイトペーパー
企業の法務部門がトラッキングすべき 10 の指標

  • 法務部門では従来、部門のパフォーマンスを示すグラフやチャート、指標をトラッキングすることはありませんでした。しかし近年は法務部門の運営が複雑化し、経営陣からの監視が強まる中、この傾向が変わりつつあります。そこで問題となるのは、法務部門を運営しステークホルダーに報告するにあたり、最も意味のある指標は何かということです。
  • HighQ

ダウンロードはこちら


法務部門の変革を今すぐ実現。