加除式書籍 (新日本法規出版 提供)

Q&A 役員の給与・退職金等の税務

概要

  • 万全な不動産契約を実現するために!
  • さまざまな事例を掲載!
    売買・賃貸借や譲渡担保・抵当権の設定、不動産証券化など、さまざまな事例に応じた契約書のモデル文例を示し、不動産契約を締結する上での留意点をわかりやすく解説しています。
  • 契約時に考慮すべき事項がすぐわかる!
    契約に際して検討すべき事項をリストアップし、ポイントとなる条項については法的根拠や作成上の留意事項を解説しています。また、条項の変更例を豊富に掲載し、さらに税務上の留意事項についても解説しています。
  • 経験豊富な執筆陣による充実した内容!
    不動産契約に精通し、第一線で活躍する弁護士、不動産鑑定士、税理士が、豊富な経験に基づいて執筆した信頼いただける内容です。

目次

第 1 章  総 論

第 1 不動産契約書における一般的留意事項
第 2 契約書と印紙税
第 3 平成29年改正民法(債権関係)と不動産契約実務への影響

第 2 章  売 買

第 1 土地の売買
第 2 建物の売買
第 3 特殊な場面での売買
第 4 譲渡担保・割賦販売

第 3 章  賃貸借

第 1 借 地
(1)基本的な土地賃貸借契約
(2)土地賃貸借契約の更新
(3)農地関係
(4)特殊な土地賃貸借契約
(5)定期借地権
(6)転貸関係
(7)土地使用貸借契約
(8)自己借地権等
(9)その他
第 2 借 家

第 4 章  不動産管理

第 5 章  媒 介

第 1 売買契約の媒介
第 2 賃貸借契約の媒介

第 6 章  請 負

第 7 章  地上権・地役権

第 8 章  担 保

第 9 章  倒産・事業再生

第 10 章  不動産証券化

第 11 章  不動産鑑定評価

 

▲top