加除式書籍 (新日本法規出版 提供)

問答式 不動産登記の実務

概要

  • 新「不動産登記法」に対応した最新事例式解説書。
  • 事例式による新しい登記申請の実務解説。
  • 一般事例から特殊・難解な事例まで、多くの事例を取り上げました。
  • 各事例は図表化して見やすくし、【登記手続上のポイント】において実務上の重要点を詳細に解説しました。
  • 申請書は横書とし、添付書類等の要点を簡潔に説明しています。
  • オンライン申請について概説するとともに【記載上のポイント】・【添付情報】では、参考となる事項を適宜取り上げました。

目次

序  章 新不動産登記法概説

第 1 不動産登記法と政省令
第 2 オンライン申請・窓口申請に共通の事項
1 登記原因証明情報
2 登記識別情報
3 事前通知
4 資格者代理人による本人確認
5 登記官による本人確認
第 3 オンライン申請(インターネットによる申請)
第 4 窓口申請(書面による申請)

第 1 章 総 論

第 1 登記の対象
第 2 登記の効力
第 3 登記所・登記官
第 4 登記簿・図面等
第 5 登記申請手続
第 6 登記をめぐる税
第 7 登記実行手続
第 8 登記情報

第 1 章の2 筆界特定制度

第 1 筆界特定制度の導入による不動産登記法等の
           一部改正
第 2 筆界特定制度の仕組みと主要な用語の定義
第 3 筆界特定の申請
第 4 筆界特定の手続
第 5 筆界特定の効果
第 6 筆界確定訴訟等との関係

第 2 章 不動産の表示に関する登記

第 1 通 則
第 2 土地の表示に関する登記
第 3 建物の表示に関する登記
第 4 区分建物の表示に関する登記

第 3 章 所有権に関する登記

第 1 所有権保存登記
第 2 所有権移転登記
1 通 則
2 売 買
3 贈与・遺贈
4 相 続
5 真正な登記名義の回復
6 時効取得など
7 共 有
8 譲渡担保
9 買戻し・権利消滅事項の登記
10 その他
第 3 所有権の更正登記
第 4 所有権の抹消登記

第 4 章 用益権に関する登記

第 1 賃借権に関する登記
第 2 地上権に関する登記
第 2の2 借地借家法等に関する登記
第 3 地役権に関する登記
第 4 採石権に関する登記

第 5 章 担保権に関する登記

第 1 抵当権に関する登記
1 通 則
2 抵当権の設定
3 抵当権の変更(更正)
4 抵当権の順位変更
5 抵当権の移転
6 抵当権の処分
7 抵当権の抹消
8 共同抵当権
第 2 根抵当権に関する登記
1 通 則
2 根抵当権の設定
3 根抵当権の変更(更正)
4 根抵当権の担保すべき元本の確定
5 根抵当権又は債務者の相続・会社合併・会社分割
6 根抵当権の譲渡・処分
7 根抵当権の消滅・抹消
8 共有根抵当権
9 共同根抵当権

第 6 章 抹消回復登記

第 7 章 仮登記

第 1 仮登記の効力・申請
第 2 仮登記の更正・仮登記上の権利の移転
第 3 仮登記の抹消
第 4 仮登記の本登記
第 5 仮登記担保

第 8 章 信託の登記

第 9 章 登記名義人の氏名等の変更・更正の登記

第 10 章 代位登記

第 11 章 嘱託登記

第 12 章 判決による登記

第 13 章 処分制限に関する登記

第 1 仮処分に関する登記
第 2 仮差押えに関する登記
第 3 競売に関する登記
第 4 滞納処分に関する登記
第 5 破産等に関する登記
1 倒産に関する登記
2 破産に関する登記
3 会社更生法に関する登記
4 民事再生法に関する登記
5 外国倒産処理手続に関する登記

第 14 章 各種登記

第 1 工場財団に関する登記
第 2 工場抵当に関する登記
第 3 建設機械抵当に関する登記
第 4 農業用動産抵当に関する登記
第 5 船舶に関する登記
第 6 抵当証券に関する登記

第 15 章 渉外登記

▲top