閉じる
話題の判例
話題の判例

 

裁判年月日平成29年3月14日
裁判所千葉地裁
裁判区分判決
事件番号平27(わ)1567号
事件名傷害致死被告事件
結果被告人Y1:有罪(罰金30万円(求刑 懲役8年))、被告人Y2:無罪(求刑 懲役8年)
文献番号2017WLJPCA03146007
出典ウエストロー・ジャパン
事案の概要 ◇本件病院に准看護師として勤務していた被告人Y1及び被告人Y2が、共謀の上、統合失調症、頸部ジストニアによる斜頸等と診断された同病院に医療保護入院中の被害者(当時33歳)に対して、被告人Y1が仰向けに寝ていた同被害者の顔面を足で数回踏みつけるなどの暴行を加え、被告人Y2が膝で同被害者の頸部等を押さえつけて体重をかけるなどの暴行を加えて、同人に頸髄損傷等の傷害を負わせ、よって、両側性肺炎により死亡させたという傷害致死被告事件
【判決全文】
ウエストロー・ジャパン収録月平成29年8月