Company profile
トップメッセージ

トップメッセージ

判例・法令検索・判例データベースのウエストロー・ジャパン株式会社 代表取締役 バン・ヨン・ソン

ウエストロー・ジャパンへようこそ。弊社は、長い法律出版の歴史、および最先端のテクノロジーを融合駆使しながら、これまでお客様に幅広い法律情報を届けてまいりました。また、日本の法情報サービス市場をリードするプロバイダーとして、弊社は、教育機関、政府機関、民間企業、さらには法律ビジネスに従事するすべての個人の皆様の戦略的パートナーとなるべく努力してまいりました。

ウエストロー・ジャパンは、2006年3月、米トムソン・ロイターと新日本法規出版株式会社の合弁会社として設立されました。弊社は、日本市場に進出して以来、約12年にわたって、トムソン・ロイターの有する独自のデータベーステクノロジーと、新日本法規出版が保有する法律・判例コンテンツを融合駆使し、これまでにない革新的な機能を備えた日本法総合オンラインサービス「Westlaw Japan」の開発を推進してまいりました。同サービスは2007年4月のサービス開始後、日本市場の主要な法情報サービスの中で、最も急速に市場シェアを伸ばしております。

ウエストロー・ジャパンの新しい代表取締役として、このメッセージを皆様にお届けできることを非常に光栄に思っております。弊社のビジネスを次のステージへと躍進させるとともに、日本における新しい時代の法情報テクノロジー市場において、新たなビジネス機会をさらなる成長へとつなげていけるよう努力してまいります。

私は韓国とアメリカの両国で法律教育を受けました。また、過去10年間においては、ニューヨークとソウルで法律サービスおよび法律テクノロジー業界に従事し、そこで法律実務や法律サービスのさまざまな側面を目の当たりにし、その実態を深く学ぶことができました。幸いにも、これらの経験を通じて、法律情報やテクノロジーの専門知識を身に着けることができ、さらにはその業界において、組織のリーダーとして企業変革や事業拡大を推し進める機会に恵まれました。

新しいリーダーシップの下、弊社は、市場、お客様、パートナー企業、その他ステークホルダーにさらに近づいていくことを目指します。テクノロジーの進化に伴い、さらなる効率性の向上が追及される中、すべての業界において、ビジネス環境は目まぐるしく変化しています。その結果、専門職のワークフローとテクノロジーの活用の間にギャップが生じ、外部のプレッシャーから、そのギャップを埋めなければならないというニーズが生まれています。この変化は、すでに広範に亘って多くの専門職の業界で起こっており、法律業界もその例外ではなく、その影響は法律教育から法律サービスの分野に至るまで及んでいます。

弊社は、これまでに培った法律ビジネス業界における知識とノウハウを活かすことで、業界のニーズを的確に理解することによって、これまでにない革新的なサービスを開発するために必要な能力をさらに強化してまいります。また、両親会社とパートナー企業との連携を一層密にしながら、コンテンツとテクノロジーの両面で業界をリードし、それらに対するユーザーの意識を高めることによって、日本市場におけるさらなる事業拡大を目指します。 信頼できるコンテンツと最先端のテクノロジー、深い専門知識を組み合わせた実績に基づいた法律情報プロバイダーとして、ウエストロー・ジャパンは、日本のみならず世界で活躍する法律関係者にとって、なくてはならないツールを提供できる最強のパートナーとして、業界リーダーのポジションを確立してまいります。

グローバル市場をリードする最新のテクノロジー、信頼性の高い豊富なコンテンツ、常にお客様のニーズとエクスペリエンスを第一に考える企業方針をもって、ウエストロー・ジャパンは、すべての関係者の皆様の成功に貢献できる戦略パートナーとなることを目指します。

最後になりましたが、皆様の日頃のご愛顧、ご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。今後とも弊社を何卒よろしくお願い申し上げます。

  ヨンソン・バン
  ウエストロー・ジャパン株式会社
  代表取締役


Message from Young Sun Bang, President

Welcome to Westlaw Japan. Westlaw Japan enjoys a rich history of delivering broad and abundant range of legal information with cutting edge technology solutions, and as the leading provider of legal information services in Japan, we have been committed to act as the strategic partner serving the academic, public and private sectors, and all valuable individuals in the legal business industry.

Established in March 2006, Westlaw Japan is a joint venture by Thomson Reuters and SHINNIPPON-HOKI PUBLISHING CO.,LTD. It has been approximately 12 years since Westlaw Japan entered the Japanese market, and since then, the company has been promoting the development of the comprehensive Japanese online legal information service “Westlaw Japan,” while combining the proprietary database technology of Thomson Reuters and legislation and case contents of SHINNIPPON-HOKI PUBLISHING CO.,LTD., in order to provide a legal information service equipped with unprecedented and innovative functionalities. Since the service was launched in April 2007, it has been gaining market share at the fastest pace among the major legal information service providers in the Japanese market.

As the new President and Representative Director of Westlaw Japan, I feel very privileged to be writing this message as we look ahead to the exciting new chapter of our business and new opportunities we have in the legal information technology industry in Japan in the new era. Having been legally trained in both Korea and United States, and after spending the past decade in the legal services and legal technology industry in New York and Seoul, I was able to witness and explore the legal practice and services market where I was very fortunate to gain strong expertise on the business of legal information and technology, and to also lead corporate reform and business expansion in such industry.

With the new leadership, we aim to get closer to the market, our customers, partners and stakeholders. As technology evolves and the value of efficiency is being prioritized, all the industries are experiencing ongoing and extraordinarily rapid changes in its business environment. And this is causing increased external pressures to bridge the gap between the profession and the use of technology. This transformation is already prevalent in many professional services industries, and has also impacted legal industry, from legal education to legal services.

With our legal business industry expertise, we understand that it is very important to further strengthen our capabilities in developing ground-breaking innovative services by identifying the needs of the industry, and to strive to further expand our businesses in the Japanese market by also leading the market expertise and increasing the awareness, while deepening collaboration with our parent companies and partners. As an information services provider, which has successfully combined reliable contents, leading-edge technologies and in-depth specialized knowledge, Westlaw Japan will make utmost efforts to establish itself as an industry leader and serve as the best and strongest partner of legal professionals operating not only in Japan but around the world by providing them with indispensable tools for their operations.

With our global industry leading technology, most reliable and abundant contents, and our continuous focus and devotion to our customers’ needs and experiences, Westlaw Japan will be the strategic partner committed to your success.

We want to thank you very much for your trust, support and partnership. And we very much look forward to serving you.

Sincerely,

Young Sun Bang
President & Representative Director, Westlaw Japan K.K.