閉じる
話題の判例
話題の判例

 

裁判年月日令和2年3月13日
裁判所東京地裁
裁判区分判決
事件番号平31(ワ)205号・平31(ワ)1047号
事件名損害賠償請求事件
結果請求棄却(甲事件)、請求棄却(乙事件)
文献番号2020WLJPCA03138002
出典ウエストロー・ジャパン
事案の概要 ◇被告Y1及び被告Y2を雇用していた原告会社が、被告らは雇用契約期間中に業務専念義務、機密保持義務及び競業避止義務に違反して本件協同組合の指示により原告会社の管理する保険関係資料等を持ち出したとして、主位的には債務不履行に基づく損害賠償請求として、予備的には不法行為に基づく損害賠償請求として、被告Y1に対し、損害合計4661万円のうち200万円等の支払を求める(甲事件)とともに、被告Y2に対し、損害合計4656万円のうち150万円等の支払を求めた(乙事件)事案
【判決全文】
ウエストロー・ジャパン収録月令和2年6月