閉じる
話題の判例
話題の判例

 

裁判年月日令和2年6月15日
裁判所福岡地裁
裁判区分判決
事件番号平28(ワ)1123号・平28(ワ)2893号
事件名マイナンバー(個人番号)利用差止等請求事件
結果請求棄却
文献番号2020WLJPCA06159001
出典裁判所ウェブサイト
ウエストロー・ジャパン
事案の概要 ◇行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づき個人番号の付番を受けた原告らが、同法に基づく個人番号の収集、保管、利用及び提供等の制度は、原告らのプライバシー権(自己情報コントロール権)等を侵害し日本国憲法13条に違反すると主張して、被告に対し、プライバシー権に基づく妨害排除又は妨害予防請求として、個人番号の収集、保管、利用及び提供の差止め並びに被告が保管している原告らの個人番号の削除を求めるとともに、国家賠償法1条1項に基づき、損害賠償金各11万円(精神的苦痛に対する慰謝料10万円、弁護士費用1万円)及びこれに対する遅延損害金の支払を求めた事案
【判決全文】
ウエストロー・ジャパン収録月令和2年6月