ウエストロー・ジャパン株式会社
閉じる
話題の判例

便利なオンライン契約
人気オプションを集めたオンライン・ショップ専用商品満載 ECサイトはこちら

話題の判例

 

裁判年月日令和2年10月20日
裁判所東京地裁
裁判区分判決
事件番号平29(ワ)2890号
事件名国家賠償請求事件
結果一部認容
文献番号2020WLJPCA10206002
出典裁判所ウェブサイト
事案の概要 ◇防衛省防衛研究所において研究に従事する職員である原告が、防衛研究所長が防衛研究所の公式ホームページにおいて原告が研究活動に係る不正行為を行った旨を公表したことにより、原告の名誉が毀損されたと主張して、被告に対し、国家賠償法1条1項に基づき、2200万円等の支払を求めるとともに、防衛研究所長が当該公表及び当該不正行為を理由に訓戒処分をしたことにより、原告は抑うつ状態となって休職したと主張して、被告に対し、国家賠償法1条1項に基づき、1100万円等の支払を求め、また、人格権による妨害排除請求権に基づき、当該公表に係る記事の削除を求めるとともに、名誉回復措置請求権に基づき、謝罪広告の掲載を求めた事案
【判決全文】
ウエストロー・ジャパン収録月令和2年12月