Event&Seminar
イベント&セミナー

 

イベント・セミナー

中央大学法科大学院 / ウエストロー・ジャパン共催

「Legal Research(リーガル・リサーチ)」講座のお知らせ

【終了報告レポート】

9月17~18日の両日にわたり、中央大学法科大学院にて、「Legal Research講座」を開催しました。
ほぼ1日中の講座でしたが皆さん大変熱心に受講されていました。
スタッフ一同、厚く御礼申し上げます。

講義写真

【受講者の声(アンケートから一部抜粋)】

【セミナー詳細】

今年も中央大学法科大学院教授・佐藤信行氏をお迎えし、日本法〈Westlaw Japan〉・英米法〈Westlaw International〉のオンラインデータベースを用いた、「Legal Research講座」を開催致します。全体的な題材としまして、医療・医薬系に関連する題材を用いますが、その調査方法・必要となる前提知識の習得の観点からは、十分に、他の法分野にも展開していただける内容となっております。
日本法講座においては、今年は「判例の読み解き方」をテーマとして、医療過誤判例や製造物責任法関連訴訟の判決を、調査・閲読していきます。弊社日本法製品を用いた判例抽出の方法、読むべき判例の選択・特定の方法、そして読み解き方を、順を追ってご紹介します。
また、英米法講座においても、実務向けのテーマとして「Briefの読み解き方」を中心とし、判例についても読み解いていきます。Briefや判例を読み解いていくためには、ややもすると、日本の制度・言語に流されて見逃すことの多い、その制度的な背景(調査方法を含む)、各書面についての基礎知識、そして、法律英語等について、基本から丁寧に解説いたします。
日々追われる個別案件の調査で疎かになりがちな、制度の背景等をこの機会にご確認いただき、より不安のない現場調査にお役立ていただければと思います。

大学近辺には飲食店が少なく、当日は食堂がオープンしませんので、ご希望の方にはお弁当の予約注文(500円)を受け付けます。Webサイトよりご希望のセミナーを選択する際に、プルダウンメニューからお申し込みください。なお、事前予約によりご用意しますので、当日のご注文はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。
お弁当代は、受付当日に現金にて申し受けいたします。

1日目と2日目を連続で受講ご希望の場合は、二度手間となり大変お手数ではございますが、1日目と2日目で別々にお申し込みください。

» セミナーご案内パンフレット[PDF:486KB]

開催概要
日  時 第1日目: 2013年9月17日(火) 10:00~17:00(受付開始 9:30)
第2日目: 2013年9月18日(水) 10:00~17:00(受付開始 9:30)
会  場 中央大学法科大学院(市ヶ谷キャンパス) 2301 教室 MAP
東京都新宿区市谷本村町42 -8
※会場は市ヶ谷キャンパスです。市ヶ谷田町キャンパスとお間違いのないようご注意ください。
主  催 中央大学法科大学院  ウエストロー・ジャパン株式会社
定  員 各日 50名 (申込締め切り2013年9月12日)
申込み多数の場合は、抽選の上、9月12日中に当落通知をご登録のメールアドレスにお送りします。
参加費 無料
お申し込み方法 受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。お申込下さった方全員に、当日受付についての詳細メールを9月12日14:00にお送りしましたのでご確認ください。
第1日目 2013年9月17日(火)
プログラム 〈Westlaw Japan〉活用
テーマ 判例の読み解き方!
-医療過誤訴訟・製造物責任訴訟を題材に-
スケジュール 9:30 受付開始
10:00~12:00 「Westlaw Japan」による判例等の調査方法
12:00~13:00 昼食(ご希望によりお弁当をご用意します。)
13:00~14:55 「判例の読み解き方」①(医療過誤訴訟)
15:05~17:00 「判例の読み解き方」②(製造物責任訴訟)
第2日目 2013年9月18日(水)
プログラム 〈Westlaw International〉活用
テーマ Brief、そして判例の読み解き方
スケジュール 9:30 受付開始
10:00~12:00 「Introduction to American Law」 (判例等の調査方法を含む)
12:00~13:00 昼食(ご希望によりお弁当をご用意します。)
13:00~14:55 「Briefの読み解き方」
15:05~17:00 「判例の読み解き方」

Brief、判例を読むための前提となる司法制度 や法律英語の解説は適宜行われます。

【講師紹介】
佐藤 信行(さとう のぶゆき)氏

1992年: 中央大学大学院法学研究科博士後期課程公法専攻満期退学
1997年: 外務省の日加平和友好交流計画によりカナダ・オタワ大学で在外研究
2000年: 博士(法学・中央大学)、 釧路公立大学助教授、尚美学園大学総合政策学部教授を経て、
現在、中央大学法科大学院教授(法情報調査等、英米法総論)、中央大学副学長。
専攻は憲法、情報法、英米法(特にカナダ法)

» イベント・セミナー一覧へ

Event&Seminar