イベント・セミナー

TMI総合法律事務所&ウエストロー・ジャパン共催セミナー

「120年ぶりの大改正!民法(債権法)改正を踏まえた
システム開発紛争で勝訴を引き寄せるための実務ポイント」

講師:TMI総合法律事務所 弁護士 白石 和泰/ 井上 祐子 / 武富 勇貴

 近年、システム開発の頓挫、失敗にまつわる紛争は確実に増えつつあります。
 本セミナーでは、システム開発等の紛争解決を多く手掛ける弁護士が、ユーザー企業、ITベンダーの双方の視点から、近年のシステム開発紛争の特徴を類型別にご説明すると共に、システム開発紛争に巻き込まれないために、万が一、巻き込まれたときには紛争に勝利するために、プロジェクトの開始前・進行中からどのような準備を行うべきか、実務上どのようにその「ひと手間」を加えていくべきか、そのポイントを一挙に解説いたします。
 また、長年の議論を経て成立した民法の一部を改正する法律案が2017年6月2日に公布され、B to B取引、B to C取引その他のあらゆる取引の関係者において、民法の債権関係の規定の改正に関する「120年ぶりの大改革」への対応が求められています。
 そこで、本セミナーにおいては、今回の民法改正がシステム開発における契約実務にもたらす影響・留意点にも触れながら、議論を深めていきたいと思います。

 是非ご参加を賜りますよう、ご案内申し上げます。

» セミナーご案内パンフレット[PDF:270KB]

開催概要
日 時 2017年10月31日(火) 14:00∼ 17:30(開場13:30)
会 場 トムソン・ロイター赤坂オフィス セミナールーム MAP
東京都港区赤坂 5-3-1 赤坂Bizタワー30階
定 員 50名
※申込み多数の場合は、抽選の上、抽選結果をご登録のメールアドレスにお送りします。
参加費 無料
お申し込み方法 満席のため受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。
お申し込みくださった方全員に抽選結果のメールをお送りいたしました。
(2017/10/19 10:30頃)
※迷惑メールフォルダに届いている場合がありますのでご確認ください。
  • 本セミナーは、企業の法務·知財部門のご責任者ならびに実務ご担当者を対象としています。個人のお客様や同業者(社内弁護士を除く)の方につきましてはご参加をお断りしますので、予めご了承ください。
  • 講演レジュメは、お一人様1部、講演参加者にのみ配布いたします。万一ご欠席された場合はお渡しできません。

プログラム概要
14:00〜15:20

第一部

  • ( 1 )システム開発紛争の近時における動向
  • ( 2 ) ITベンダー側の役割と陥りやすい問題点(民法改正の影響にも触れて)
     〜プロジェクト・マネジメント義務を中心として〜
  • ( 3 )民法改正を踏まえた、ユーザー企業側の役割と陥りやすい問題点
     (民法改正の影響にも触れて)〜協力義務を中心として〜
15:20〜15:35

【製品紹介】新発売Practical Lawのご紹介をいたします
Practical Lawから、英文契約書や各種法律文書のひな型を広範に入手いただき、企業買収を含む国際商取引のノウハウに関わる情報を活用いただくことができます。

15:35〜15:45

コーヒーブレイク

15:45〜17:15

第二部

  • ( 4 )契約不成立又は契約範囲外作業の費用についての留意点
  • ( 5 )民法改正による影響を踏まえた、解除・損害賠償の範囲についての留意点
  • ( 6 )訴訟を意識した業務遂行の重要性

17:15〜17:30

質疑応答

  • プログラム構成·内容は変更となる場合があります。予めご了承ください。

 

【講師紹介】

TMI 総合法律事務所

弁護士 白石 和泰(しらいし かずやす)
96年早稲田大学政治経済学部卒業。98年司法書士試験合格。03年弁護士登録。第二東京弁護士会情報公開・個人情報保護委員会委員。13年 米国ワシントン大学ロースクール(知的財産法コース)卒業。13年9月から14年5月まで、ワシントン州シアトルのDorsey&Whitney LLP及びBracewell LLPにて研修。14年7月から15年3月まで、外務省経済局政策課(日本企業支援室)にて、専門員として、日本企業の海外進出支援、法曹の海外展開プロジェクト等を担当。16年1月よりTMI総合法律事務所パートナー。5年超に亘る大手電気通信事業者での駐在経験もあり、国内・海外紛争対応をはじめ、個人情報保護法やサイバー(情報)セキュリティに関する法令を含むIT・情報・通信関連法、景表法等の消費者関連法、契約法務をはじめとする一般企業法務、リスクマネジメント、M&A、労働等に関する法務等、幅広い分野を取り扱っている。

弁護士 井上 祐子(いのうえ ゆうこ)
95年日本電信電話株式会社(NTT)入社。96年同社退職。02年弁護士登録07年コーネル大学ロースクール卒業(LL.M.)。16年1月よりTMI総合法律事務所カウンセル。NTT在職中にシステム開発に従事した経験を活かし、IT関連の契約法務のほか、システム開発紛争を数多く取り扱って いる。

弁護士 武富 勇貴(たけとみ ゆうき)
12年早稲田大学法学部卒業。15年弁護士登録。16年1月よりTMI総合法律事務所にて勤務。一般企業法務を始め、M&Aやストラクチャードファイナンスなど、幅広い分野を取り扱っている。

 

» イベント・セミナー一覧へ

▲top