イベント・セミナー

ウエストロー・ジャパン後援
国際競争と企業法務人材の養成に関するセミナーのご案内

「国際競争と企業法務人材の養成」


» プログラム概要[PDF:917KB]

開催概要
日 時 2018(平成30)年11月20日(火) 10時30分から(受付開始10時)
会 場 同志社大学・今出川校地 「ハーディーホール」(寒梅館)
定 員 200名
参加費 無料
お申し込み方法 こちらの セミナーお申込みフォーム よりお申込みください

2名以上のお申込の際にも、1名ずつお申込フォームにご登録ください。
また、2名以上のお申込の際には、別々のメールアドレスをご登録下さい。
※FireWall等の設定により、企業内ネットワークからSSLでアクセスできない場合や、SSLに対応していないブラウザをご利用の場合は、こちらよりお申込みください
※「申込フォームが開かない」場合は、
ブラウザにより、ポップアップをブロックしている可能性が高いと存じます。
その場合、こちらをご参考にポップアップのブロックの解除をお願いいたします。

プログラム概要
10:00〜10:30 受付
10:30〜10:40 開会挨拶および趣旨説明
  瀬領 真悟 (同志社大学 法学部·法学研究科長)
第1部

基調講演

10:40〜11:00 国際競争力強化に向けた日本企業の法務機能あり方ついて
  北村 敦司 (経済産業省 経済産業政策局·競争環境整備室長)
第2部

講演

11:00〜11:20 法務部門を機能させるためのグローバル企業仕組み〜 アメリカとデンマークを例に〜
  岩本 竜悟 (ノボノルディスクファーマ株式会社 ジェネラル·カウンセル)
11:20〜11:40 同志社大学·法研究科における企業務プロフェッショナル人材育成
  川口 恭弘(同志社大学 法学部教授)
第3部

パネル・ディスカッション

11:40〜12:10 司会:永井智亮(同志社大学 法学部教授)
パネリスト:北村敦司、岩本竜悟、瀬領真悟、川口恭弘
  • 入場無料。
  • 参加のためには事前登録が必要なります。ウェストロー・ジャパンのウェブサイト(https://westlawjapan.com/event/seminar/18112002.html)からの登録をお願いします。
  • なお、13時30分から「国際紛争解決の新時代:京都国際調停センターの使命」と題する国際シンポジウムが開催されます。合わせて、御参加いただけましたら幸甚に存じます。

<参考>国際シンポジウム「国際紛争解決の新時代:京都国際調停センターの使命」
13:30〜17:50 寺田逸郎(最高裁判所 前長官)
David Neuberger(イギリス最高裁判所 前長官)
Anselmo Reyes(シンガポール国際商事裁判所 国際裁判官)
高取 芳宏(英国仲裁人協会日本支部 共同代表)
岡田 春夫(京都国際調停センター センター長)
瀬領 真悟(同志社大学 法学部·法学研究科長)
George Lim(シンガポール国際調停センター 所長)
大中 有信 (同志社大学 司法研究科長)ほか

こちらの セミナーお申込みフォーム よりお申込みください

 

» イベント・セミナー一覧へ

▲top