閉じる
セミナー
セミナー

 

トムソン・ロイター&ウエストロー・ジャパン 共催セミナー

『今後の企業法務、DXの活用、求められるリーガルテック』開催のお知らせ

2021年3月16日13:00~13:30

パネリスト: KPMGコンサルティング株式会社 リスクコンサルティング ディレクター 水戸 貴之
                           トムソン・ロイター株式会社 法律 X テクノロジー部門 事業開発 マネージャー 福島 毅

平素より格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
この度、トムソン・ロイター&ウエストロー・ジャパンは共催で、リーガルテックに関するウェビナーを開催する運びとなりましたので、ご連絡申し上げます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による影響が長期化し、法務部における、テレワークに対する継続的な業務運営環境の構築、企業内各部門への的確なサポートが急務となっています。

本ウェビナーでは、これからの企業法務、コンプライアンス体制、取り組むべき課題などのトピックについて、KPMGコンサルティング株式会社の水戸様からご意見を伺いながら、課題解決の核となるリーガルテックについて、選定するツールの優先順位や案件処理の効率化とナレッジマネジメントを行うために必要な要件などをご紹介します。

ご参加希望の方はこちらのページよりお申込みください。
https://connect.aem.thomsonreuters.com/required-legaltech

» セミナーご案内パンフレット[PDF:502KB]

開催概要
日 時 2021年3月16日(火)13:00~13:30
開 催 方 法 オンラインにて、ライブウェブキャストセミナー(WEBオンラインセミナー)を開催いたします。会社、ご自宅などWEB環境があればどこからでもアクセスいただけます。
お申込み後、セミナー開始前にセミナー視聴用URLをお知らせいたします。
参 加 方 法 受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。
参加費 無料

【パネリスト紹介】

水戸 貴之
KPMGコンサルティング株式会社 リスクコンサルティング ディレクター

法曹団体を経てKPMGに参画。グローバルでの法務・コンプライアンス体制/業務の構築・改善支援、海外子会社管理支援等に従事する。法務・コンプライアンスに関する執筆・講演実績多数。近時は、IT・テクノロジーを活用した法務・コンプライアンス業務の効率化・高度化について取組みを強化している。

福島 毅
トムソン・ロイター株式会社 法律 x テクノロジー部門 事業開発 マネージャー

約15年にわたり知財・法務分野において、各種調査コンテンツDB、法律ノウハウDBの活用支援やリーガルテクノロジーを利用した知財法務業務の効率化提案などを行っている。現在は特に有用なコンテンツの紹介、およびコンテンツ活用のプラットホームの設計や契約書作成の自動化など企業向けに、法律とテクノロジーを融合した新しビジネスモデルを提案している。

 

» プレミアム・セミナー一覧へ

セミナー