ウエストロー・ジャパン株式会社
閉じる
セミナー
セミナー

 

ウエストロー・ジャパン オンラインセミナー

アフターコロナは地方の時代!?
『自治立法について』

講師 関西学院大学 法学部教授 岡田 博史

企業が把握しておかなければならない条例は数多く、地球温暖化対策条例、景観条例、火災予防条例、暴力団排除条例など、多岐にわたります。
本セミナーでは、実際に条例制定の実務に携わってきた講師が、条例の仕組みや制定までの流れ、国の法令との関係、条例を把握することの重要性などについて、実例を交えながら分かりやすく解説します。
アフターコロナ時代の貴社のコンプライアンス体制構築・強化にぜひお役立てください。

» セミナーご案内パンフレット[PDF:529KB]

開催概要
日 時 2022年4月14日(木) 16:00~17:00
開催方法 オンラインにて、ライブウェブキャストセミナー(WEBオンラインセミナー)を開催いたします。
会社、ご自宅などWEB環境があればどこからでもアクセスいただけます。
お申込み後、セミナー開始前にセミナー視聴用URLをお知らせいたします。
参加費 無料
お申し込み方法 お申込み受付を終了いたしました。たくさんのお申込みありがとうございました。
プログラム
16:00~16:05 はじめに
16:05~16:35 講演 : 自治立法について
16:35~16:50 Westlaw Japan「条例アラート」のご紹介
16:50~17:00 質疑応答


【講師紹介】

関西学院大学 法学部教授
岡田 博史(おかだ ひろし)


1990年、京都大学法学部卒業。松下電器産業(株)(現在のパナソニック)を経て、1992年、京都市役所に入庁。法制課長等を経て、2022年3月まで総合企画局SDGs・市民協働推進部長。同年4月、関西学院大学法学部教授に着任。
【主な著書】
共著:空き家対策の実務(有斐閣、2016年)( http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641131996 )
単著:自治体コンプライアンスの基礎(有斐閣、2017年)( http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641227323 )
共著:法令解釈権と条例制定権の可能性と限界―分権社会における条例の現代的課題と実践(第一法規、2022年)
( https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/104378.html )



» セミナー一覧へ

セミナー