ウエストロー・ジャパン株式会社
閉じる
セミナー
セミナー

 

トムソン・ロイター&ウエストロー・ジャパン 共催セミナー

安全保障貿易管理
~「みなし輸出」管理の明確化とロシア経済制裁を踏まえて~

講師:弁護士法人 大江橋法律事務所 パートナー弁護士 小林 和弘

  米中の経済戦争、コロナ禍におけるサプライチェーンの問題、ロシアのウクライナ侵攻等から、各国は新しい経済安全保障政策を推し進めています。
  日本も経済安全保障法の制定等していますが、本セミナーでは外為法を概説し、安全保障貿易の基本をお話します。その中で、本年5月1日からの「みなし輸出」の管理の明確化についてもご説明します。併せて、輸出禁止措置等についても触れます。また、幅広く域外適用される米国の輸出管理規則について概説します。

» セミナーご案内パンフレット[PDF:552KB]

開催概要
日 時 2022年10月31日(月) 13:00~14:30
開催方法 オンラインにて、ライブウェブキャストセミナー(WEBオンラインセミナー)を開催いたします。
会社、ご自宅などWEB環境があればどこからでもアクセスいただけます。
お申込み後、セミナー開始前にセミナー視聴用URLをお知らせいたします。
参加費 無料
お申込み方法 お申込み受付を終了いたしました。たくさんのお申込みありがとうございました。
プログラム
13:00~14:30
  • ・ 対ロシア等制裁関連
  • ・ 外国為替及び外国貿易法(外為法)
  • ・ 安全保障貿易管理
  • ・ リスト規制
  • ・ キャッチオール規制
  • ・ コンプライアンス体制の整備
  • ・ 罰則
  • ・ 制裁
  • ・ 経済制裁措置
  • ・ 米国の対ロシア制裁
  • ・ 米国の経済制裁
  • ・ 米国の安全保障貿易管理制度
  • ・ 輸出管理規則


【講師紹介】
弁護士法人 大江橋法律事務所
パートナー弁護士 小林 和弘(こばやし かずひろ)

91年京都大学法学部卒業。94年弁護士登録。00年University of Michigan Law School卒業(LL.M.)、01年ニューヨーク州弁護士登録。00年から02年まで、Morgan, Lewis & Bockius LLP(New York)勤務。10年から12年まで、大阪弁護士会国際委員会委員長。12年から関西大学法科大学院非常勤講師(「国際契約実務論」担当)。18年からInter-Pacific Bar Association At-Large Council(環太平洋法曹協会拡大理事)。M&A、JV、ライセンス等の国際契約やそれらに関する紛争解決、安全保障貿易管理や海外贈賄防止等のコンプライアンス等、国内・海外の企業法務を幅広く取り扱う。




» セミナー一覧へ

セミナー